© 2016 LIFE Sampling, LLC. All Rights Reserved.

ABOUT

私たちのこと

Portland Oregon, The most popular destination to move to...

But why? - the food, the beer, nature, or the beard friendliness?!

 

 

We believe that people who live here and their beautiful spirits have made Portland unique and special. This place is filled with diverse human beings. Each person has their own diversity inside and respects each other. Portland provides you so many different options to choose to meet your lifestyle and enable you to be who you are. You can enjoy an organic farm to table differ after eating super greasy deep fried grilled cheese for your lunch. Some parents love sending their children to highly academic oriented kindergarten while other parents send their children to an outdoor school with no indoor classroom. Thus, Portland is the place where each people can "feel" their happiness here and there, and more than all, it's the place where people can "feel" it is ok to be your own self. In such Portland, we would like to know all the visitors about that.

 

Therefore, we offer interactive experiences for Japanese tourists (eventually for everybody from across the world) and connect them to Portland locals; some opportunities that the travelers can spend time as if they became a Portlander.  Sharing and exchanging each other's time, skill, knowledge, just like sampling each other's lives, is the new style of traveling we would like to offer and we believe in.

 

 

For example, we plan and organize events and workshops which people can be creative with local artist, share each other's life stories around the campfire, go the to farmers market and cook meals with locals, make something at shared artist studios, enjoy urban camping with local families etc.    

 

 

We also beleive that those interactions should be both ways, so as Japanese who have lived in our second home, Portland, we offer several different events and workshops, that Portlanders can taste our  "authentic Japanese life," like miso making workshop or Japanese cooking classes. 

 

 

If everybody experience these "LIFE Sampling," we believe that we start feeling closer to others, and can have more home-town-like places all over the world. Yes, we are designing "HOME" for people regardless of where they are actually from.

 

 

We wish that when we sample each other's life, our life and future will be more shiney and precious...
 

 

------------------------------------------

 

全米一住みたい街、オレゴン州ポートランド。

 

でもその秘密は一体なに?

美味しいごはん?ビール?大自然?それともみんなが髭を生やしているから?

 

ここに住んでいて、一番感じるのは、ポートランドをポートランドたらしめ、ポートランドを形作ってるのは、ここに住む「ひと」。

 

この街は多様性を持ったひとで溢れています。一人一人の中に多様な顔をもちながら、他人の多様性を受け入れて。ポートランドは色々な分野において、様々な選択肢があって、自分のライフスタイルに合わせて選んでいけばいいだけ。つまり、誰もが「自分らしく」「自分のライフスタイル」を築いていける街。すごく脂っこいグリルドチーズサンドをさらに油で揚げたようなランチを食べた日の夜に、オーガニック農家の主宰するファームトゥーテーブルのディナーイベントに参加して、地産地消を思いっきり満喫したり。そんなの普通にあり!っていうのがポートランド。

 

すごく、勉強勉強っていう教育熱心な幼稚園もあれば、教室の存在しない森の幼稚園があったりもして。つまり、ポートランドは、そこに住む人たちがなんとなく「しあわせ」を感じ、住みやすいなって思って、何よりも、みんなが「自分のままでいいんだ」って思える街。

 

そんなポートランドで、旅人として訪れたひとたちに「生のポートランド」を体感してほしい。そんな気持が自分の中に湧いてきたのは、すごく自然なことでした。

 

私たちライフサンプリングは日本人の旅行者を(いずれは他の国の人たちも)ポートランドのローカルにつなげる手助けをいたします。まるで旅人が、ちょっとだけポートランドの地元っ子になれるような体験。お互いの時間、スキル、知識を共有し、そうまさにお互いの生活を「ちょっと味見」するように、「暮らすように旅をする」機会を提供しています。

 

例えば、地元のアーティストと一緒に手を動かしたり、キャンプファイヤーを囲んでお互いの人生について語り合ったり、地元のひととファーマーズマーケットに行って、買ってきた新鮮な食材を一緒に料理をしたり、アートスタジオで一緒にクリエイティブになったり、地元の家族とアーバンキャンプに行ったり。さらには、ポートランドのコミュニティの活動に一緒に参加をして、一緒に交差点をペイントしたりして。

 

そして、私たちがもうひとつ大切にしたい事、このようなつながりは一歩通行ではなくお互いにとっていいものでなければいけないという事。母国日本を離れ、ポートランドに住ませてもらっている日本人として、私たちの第二の故郷であるこの街に、ここに住む人たちに何ができるのか。というわけで、私たちは地元の人たち向けに「お味噌作り」や日本食のワークショップを開催しています。

 

こんなお互いのライフサンプリングがいっぱいいっぱい溢れたら、人と人との距離が近くなり、生まれ育った場所以外にも「なんとなく故郷」と思える場所があちこちにできるのではないかな、そう信じています。「ただいま」と帰れる場所、「おかえり」と迎えてくれる家族。そんな「場」やヒトをたくさんつくってしまおうという、つまりこれ、「故郷デザイン」プロジェクト。あなたと一緒にやっていけたら嬉しいです。

 

お互いの人生をサンプリングしあった時、お互いのこれからがよりキラキラと愛おしくなりますように。

 

 

 

 

TEAM
Yuri Baxter-Neal

埼玉県生まれ。米国コロラド州デンバーの大学でレクリエーション学の学位を取得。日米においてキャンプ、ワークショップの企画運営、またアウトドアブランドやホームテキスタイルのデザイナーとしての経験も積む。妊娠を機に2010年にポートランドへ。二人目の子供を妊娠中の2013年、ライフサンプリングを共同で立ち上げる。現在、日本国内に地元に根付いた、多世代向けの自然学校を作ろうというプロジェクトにもレクリエーションデザイナー・アドバイザーとして携わる。

普段は二人の子供を子育てしながら、暇さえあれば家族で自然の中でとことん遊ぶという日々を過ごしている。アーバンパーマカルチャーコース修了。

Sakiko Setaka

新潟県生まれ。学習院大学文学部卒業。ライター、編集者。ライフスタイルを中心に雑誌、書籍、ウエブ等で活躍した後、2011年よりポートランドへ。取材で訪れる各メディアのためのコーディネートや記事を執筆する傍ら、週末にはかき氷屋に変身。

2016年に子供を出産し、ゆっくりじっくり母としての新しいライフスタイルを満喫中。